院長プロフィール

 

総合病院の産科病棟で助産師として

お産前後のサポートにたずさわったのち

結婚し2児の母となる。 

 

 地元から遠く離れた

慣れない土地での妊娠・出産・育児を経験。

 

頼れる人・場所がなく

気付けば心も身体もボロボロ

うつ症状・自律神経失調症を経験。

 

なにが辛いのかすらもわからず

生きる気力すら失っていたときに統合療法を受け

心と身体がほぐれていき

天国にいるようなふわふわな

幸せしかない感覚を体験する。

 

その後

心と身体・脳(潜在意識)に働きかける統合療法を学び

辛いときに私がほしかった場所をつくるため

マザーズサロン Mana Mam(マナマム)オープン

 

 

助産師とは「女性と共にいる人」

女性の心と身体を生涯にわたってサポートできるような

寄り添える助産師でありたいと思っています。

 

全ての女性が

本来備わっている心と身体の魅力全開に輝いて生きれますように。

 

PAGE TOP